しずなびのリースバックの評判・口コミを知りたい人必見!編集部がメリットや注意点、料金や流れまで徹底解説!

4 min 4 views

静岡県でリースバックの利用を検討している方の中には、「しずなびのリースバックの特徴は何?」といった疑問を持っている方も多いです。

では、しずなびとは、どういった会社が提供しているリースバックなのでしょうか?

しずなびは静岡県にある静岡セキスイハイム不動産株式会社が提供しているリースバックサービスです。

リースバック後の賃貸契約で特に居住期間が設定されていないという特徴があります。

しかし、一方でしずなびのリースバックは他の会社にない注意点もあるため、よく理解しておくことが重要です。

そこで、この記事では、しずなびのリースバックの特徴や注意点について、解説していきます。

最後まで読んで、リースバックを検討するときの参考にしてみてください。

しずなびの公式サイトはこちら⇨

しずなびの評判と口コミまとめ

ここでは、しずなびの良い評判と悪い評判の口コミをそれぞれ紹介していきます。

しずなびの良い評判と口コミ

まず、良い評判と口コミからご紹介します。

“40代で自宅を購入しましたが、両親の介護などで働く時間が減少。

収入も減少しました。

当初の予定では住宅ローンを繰り上げ返済する予定でしたが、それもできずに支払いが終わらないまま定年を迎えてしまうことに。

住宅ローンも完済していないため、老後の資金に不安がある状況です。

友人に相談したところ、紹介してもらったのがリースバックでした。

親身に提案してもらえたため、非常に信頼できると感じました。

家に住み続けられることも利用してよかったポイントです。”

“オーナー住居付きマンションを持っている父と同居していましたが、父が死亡後に相続税が発生し資産整理で自宅も対象になりました。

しかし、子どもの通学などを考えると引っ越しはしたくないと悩んでいました。

しかも、個人でも事業資金の借り入れがあり、返済も苦しい状況です。

そんなときに、昔から付き合いがあった不動産屋から紹介してもらったのが、しずなびのリースバックになります。

親身に相談に乗ってもらえたため、利用することを決めました。

現在は引っ越しをすることなく、快適な生活をしています。”

“10年前に自宅を購入。

当初の返済計画では給料が上がるはずでしたが、会社の業績が悪化し給料は予想よりも上がりませんでした。

さらに、子どもが私立大学に進学することになり教育費がかさんだため、住宅ローンの返済が大きな負担に。

夢だった自宅は手放したくないと思っていましたが、三男も再来年には大学生になることから、広告で知ったリースバックの利用を決めたのです。

売却金額や家賃、賃貸期間など要望をよく聞いたうえで、提案してもらえたのが本当によかったです。”

しずなびの悪い評判と口コミ

次に、悪い評判と口コミをご紹介します。

“子どもが医学部に通うことになり、想像以上の学費が必要なことを知りました。

今の資金状況ではとてもじゃないですが、全額支払うことができません。

生活費を切り詰めて貯蓄を切り崩しながら支払っていましたが、やはり厳しくなってきました。

そこで、子どもの将来のためになるなら家を売ろうと決意。

ただ、下の子どもはまだ中学校に入ったばかりで引っ越しは可哀想だと思い、リースバックの利用を決めました。

地元の企業ということもありしずなびを利用しようと思ったのですが、担当者の方の対応があまりよくなかったため他社のリースバックを利用することにしました。”

“怪我で今までの仕事ができなくなり、転職をしました。

前の職は危険手当もでる特殊な仕事だったため給与が非常によかったのですが、転職したことにより収入が大幅に減少。

そのため、住宅ローンの支払いが苦しくなり、返済も滞ってしまい競売に掛けられる寸前にまで追い込まれました。

しかし、何か方法がないかと調べていたときにリースバックを知ったのです。

地元の企業である静岡セキスイハイム不動産さんがリースバックを行っていると知り、すぐに相談に行きました。

しかし、短期間での現金化が出来ないということで他社のリースバックを利用することにしました。”

しずなびの公式サイトはこちら⇨

しずなびのメリットと特徴2選

しずなびのリースバックのメリットは以下の2つです。

  • ずっと住み続けられる
  • 入居期間中にいつでも買い戻しが可能

それぞれについて詳しく説明します。

ずっと住み続けられる

しずなびのリースバックは特に居住期間が設定されていないため、入居者側から退去を申し出ない限りずっと住み続けることが出来ます。

多くのリースバック会社が定期賃貸借契約を採用しており、住み続けられる期間が決まっているケースが多いことと比較すると、ずっと住み続けたい人にとっては大きなメリットです。

ただし、家賃を滞納するといった入居者側に問題がある場合は、退去を迫られるケースもあるため注意が必要になります。

入居期間中にいつでも買い戻しが可能

しずなびは入居期間中であればいつでも不動産の買い戻しが可能です。

そのため、長期的なプランで自宅の買い戻しが出来ます。

一方で、他のリースバック会社は買い戻しの期間が設定されていることも多いため、長期的なプランで買い戻しが出来ないケースも多いです。

したがって、長期的なプランで買い戻しが出来ることはしずなびを利用する大きなメリットだと言えます。

しずなびの公式サイトはこちら⇨

しずなびのデメリットや注意点2選

しずなびのリースバックの注意点は2つです。

  • 静岡エリアに限定されている
  • 現金化まで1ヶ月程度掛かる

それぞれについて説明していきます。

静岡エリアに限定されている

しずなびの運営会社である静岡セキスイハイム不動産会社は、静岡県内にしか展開をしていないためリースバックの取り扱いエリアも静岡県内のみになります。

そのため、該当エリア以外の方は他社のリースバックを探すことが必要です。

現金化まで1ヶ月程度掛かる

しずなびのリースバックは現金化まで1ヶ月程度の時間が掛かります。

他社のリースバックには1週間程度で現金化出来るプランもあるため、本当に短期間で資金が必要な人は他社のリースバックを利用するようにしてください。

しずなびが向いている人の特徴は「ずっと自宅に住み続けたい人」

前述したように、しずなびは希望する期間ずっと自宅に住み続けることが可能です。

そのため、長期的に自宅に住み続けたい人に向いています。

リースバック会社では数少ない長期的に住み続けることが出来るリースバックですので、長期的に住みたい方は利用を検討してみてください。

しずなびの公式サイトはこちら⇨

しずなびが向いていない人の特徴は「短期間で現金化したい人」

しずなびは前述したように現金化まで1ヶ月程度の時間が掛かります。

そのため、1ヶ月以内に資金が必要な方には向いていません。

上記のように非常に短い期間で現金が必要な方は他社のリースバックを利用するようにしてください。

しずなびの利用方法や流れを紹介

しずなびのリースバックを利用する流れは以下の手順です。

  1. 電話で相談し簡易査定を行う
  2. 担当者が自宅を訪問して査定を行う(2〜5日間)
  3. 査定額や家賃などの条件を提示する(1〜10日間)
  4. 提示された内容を確認して問題ない場合は契約を行う

上記の手続きがすべて終わるまでには、最短で1ヶ月程度の時間が掛かります。

しずなびの公式サイトはこちら⇨

しずなびの運営会社情報

しずなびを運営している会社は、静岡県で不動産売買事業や不動産管理事業など幅広い不動産関連事業を展開している静岡セキスイハイム不動産株式会社です。

2021年で創業29年になる老舗の企業で、静岡県内の不動産会社の中でも信頼性の高い会社になります。

□静岡セキスイハイム不動産株式会社の会社概要

静岡セキスイハイム不動産株式会社の詳細情報は以下の通りです。

会社名

静岡セキスイハイム不動産株式会社

設立

1992年5月1日

出資金

1,000万円

代表者名

加藤 拓也

本社住所

〒430-0926
静岡県浜松市中区砂山町325-20(水谷ビル3F)

まとめ

しずなびのリースバックには静岡エリアでしか利用出来ないデメリットがありますが、リースバックを利用した家にずっと住み続けることが出来るといった大きなメリットがあります。

そのため、静岡在住で長期的に自宅に住み続けたいと思っている人におすすめです。

静岡エリアでリースバックを検討している方は、しずなびのらくらくリースバックを検討してみてください。

しずなびの公式サイトはこちら⇨

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です